カフェのお仕事

カフェのアルバイト

専門的知識を得ておいしいコーヒーを作れる!
カフェのアルバイトの特徴
  • おいしいコーヒーを入れられるようになる
  • 簡単な調理ができるようになる
  • コーヒー豆などの種類に詳しくなる
  • お客様と親しくなれる空間で仕事ができる
  • 自分の好きな雰囲気を味わいながら仕事ができる

カフェのアルバイト・パートを探す

  • 仕事内容

    カフェアルバイトの仕事は、お店のオープン前はお店の掃除や玄関の掃除、テーブルを拭く、コーヒーマシンの準備、厨房の準備、調理の仕込みや準備などを行い、オープン後はオーダーを取る、オーダーされたものを運ぶ、レジ打ちをする、片づける、といった仕事をします。
    コーヒーの専門店などでは、カウンターでお客様のオーダーを取り、それを用意します。

    通常は、ホールでの仕事とキッチンでの仕事は分かれていますが、小さなカフェなどでは、ホールの仕事もキッチンの仕事も担当することがあります。

    コーヒーを専門にしているカフェなどでは、コーヒー好きなお客様が多いので、専門的なことを聞かれたり、注文されたりすることがあります。
    それに対応できる知識を持ち、コミュニケーションを取っていくことが必要です。

  • 身につくスキル

    コーヒーの知識や紅茶の知識などを身につけることができます。
    コーヒー豆の種類や、茶葉の種類、おいしいコーヒーや紅茶の入れ方などを学ぶことができます。
    調理を担当することになれば、サンドイッチやパスタ、カレーなど軽食を作ることもあるので、料理の腕前も上がるでしょう。

    カフェでゆったりと時間を過ごすというお客様も多く、店員さんと会話をしたがるお客様もいます。
    そういったお客様と会話をするので、接客スキルも身につくでしょう。コーヒーや紅茶などに詳しい人もやってくるので、より専門的な知識を得られることもあります。

  • おすすめポイント

    カフェでのアルバイトはお店の特徴や立地にもよりますが、お客様が押し寄せてきて忙しく動き回る、という時間は少ないです。
    そのため、店内の雰囲気を味わいながら、ゆったりと仕事ができることが多いです。
    その分、お客様が話しかけやすく、親しいお客様が増え、常連客が来て楽しく仕事ができる、というメリットがあります。

    コーヒーや紅茶などの専門的知識が身につくのもメリット。
    おいしいコーヒーや紅茶を知っていれば、贈り物などをする際にも役立つでしょう。

    コーヒー専門店などでは30代くらいまでの同年代の人も多く、友だちも作りやすいです。
    おしゃれな雰囲気のお店でアルバイトをすれば、気分もよく快適に仕事ができるでしょう。

  • こういう人に向いてます

    コーヒーや紅茶などが好きで、知識を得たいと考えている人やおいしいコーヒーや紅茶を入れたい、と興味がある人にむいています。
    また、お店の雰囲気を味わい、コーヒーの香りに包まれながら仕事がしたい、という人におすすめです。

    お客様は常連さんも多くいることも少なくないので、話をすることが苦にならない人、お客様がするコーヒーなどの話をていねいに聞くことができれば、楽しく仕事ができるでしょう。
    カフェの店員さんは、お客様に印象が強く残るものなので、清潔感があり、明るく、ほがらかな雰囲気で仕事ができる人が求められます。
    接客をする機会が多いので、常に平常心を保ち、いやなことがあった日でもそれを顔に出さずに笑顔で接客ができることが大切です。

    また、お店全体を見渡し、お客様が快適に過ごせる時間と空間を提供したいと考え、それを実践することでやりがいを感じられるでしょう。