アパレルのお仕事

アパレルのアルバイト

人の喜ぶ顔が見れて成長に繋がる仕事!
アパレル販売のアルバイトの特徴
  • ファッションの事に詳しくなれる
  • ファッションセンスに磨きがかかる
  • 接客のコミュニケーション能力が身に付く
  • ファッション業界へのスキルアップに繋がる
  • 社員割で洋服が買えるから節約になる

アパレル販売のアルバイト・パートを探す

  • 仕事内容

    アパレルとは英語で衣服を指す言葉になります。
    しかし、一般的な会話でアパレルという場合は、衣服だかではなく靴や帽子、アクセサリーやバッグなど装飾全般の事を示す事が多いです。
    アパレル販売は、高級ブティックから装飾ショップ、ファッション専門店に勤務するスタッフになります。

    アパレル販売の主な仕事はお客様の接客やレジでの会計や包装です。
    さらに商品の数や配置などのチェックから、主力になる商品を店内にディスプレイしてお店の個性をアピールします。
    他にも商品の並び替えに、売上が少ない商品入れ替えなど接客から商品の管理を全て行う事が仕事内容です。
    しかし、ただ商品を販売するだけではなくお客様の好みや希望に合わせてトータルファッションを提供する事も大切な業務になります。

  • 身につくスキル

    アパレル販売で身に付くスキルはコミュニケーション能力や接客マナーになります。
    普段からお客様と会話のやり取りを行う仕事なので、自然とコミュニケーション能力が向上するでしょう。
    アパレル販売では接客マナーも研修時からしっかり行われるので、正しい接客方法が身に付きます。

    そして、アパレル販売は洋服の事や流行に関する知識や高いファッションセンスを身に付ける事ができます。
    ファッションセンスが磨かれれば、お客様により良いアドバイスができ、流行な話題など柔軟に対応できるのでコミュニケーション能力アップが可能です!
    さらにファッションの知識を身に付ける事によって、洋服のプロとしてのキャリアップも期待できるでしょう。

  • おすすめポイント

    アパレル販売でのメリットは、流行なファッションにいち早く触れる事ができるのでファッションセンスが磨かれるところにあります。
    常に洋服から装飾関係と、おしゃれが大好きな人には魅力的な仕事です。
    アパレル販売ではお客様へのアドバイスも重要な仕事であり、ファッションの知識やコーディネート能力が付くのでファッションセンス向上に繋がります。

    そしてアパレル販売では、お客様が喜ぶ姿を身近に感じながら自分の成長も実感できる事でやりがいを感じる仕事です。
    周りのスタッフもセンスが高い人が多いので、自分への刺激にもなります。また、身に付いたコミュニケーションスキルは日常生活などでも幅広く役に立つでしょう。
    働く店舗によっては社員割で商品が安く購入できる事もメリットだと言えます。

  • こういう人に向いてます

    アパレル販売で向いている人は、「ファッションが好きな人」です。
    アパレル販売での仕事では、基本的に店舗のブランド品を含めた私服での勤務になります。
    お客様の中には店員のファッションを参考にする方も多いです。
    つまり、アパレル販売はお店の看板としての役割もあるので、常に人が真似をしたいと思うぐらいのファッションを心掛ける必要があります。流行を先取りしてお客様にアドバイス提案など、日頃から向上心がある事を求められるのです。

    そして、接客中心の仕事なので人と関わる事が好きな人がアパレル販売に向いています。
    お客様に商品選びを楽しんでもらうためにも明るい笑顔で対応が欠かせません。
    また、アパレル販売は接客から商品管理など業務は幅広く、立ち仕事になるので体力に自信がある事も重要です。