全国のアルバイト情報、求人張り紙を探せる!

コールセンターのアルバイト・パートを探す

コールセンターの新着アルバイト・パートから探す

コールセンターのアルバイトについて

コールセンターの主な仕事内容

コールセンターは、様々なお客様からの問い合わせや、企業とお客様を繋ぐ役割の仕事になります。

主にオフィスで電話を受ける場合にはインバウンドと呼ばれ、電話で発信する場合には、アウトバウンドと呼ばれています。
インバウンドでは、製品の質問や注文、クレームなど様々な問い合わせの対応が主となり、アウトバウンドでは商品の案内、市場調査、サービス紹介などが主な内容となります。
アウトバウンドの場合にはテレフォンアポインターと区別される場合もあります。

どちらの場合でも、電話の向こうの相手に顔が見えなくなっているため、コミュニケーション能力が必要であり、またそれを活かして働ける職場となります。

コールセンターのアルバイトで身につくスキル

電話での対応がすべてとなるので、相手の顔が見えない状態で、コミュニケーションを取る必要があります。
そのため、実際に合って話す時よりも、電話の方がコミュニケーションを取るのが難しくなっています。
事前にマニュアルや、研修などが充実しているので、人と話すことが好きであれば難しいことはありません。
さらに相手の意見や、希望などを理解する力や、会話力、相手との会話でコミュニケーション力を高めることができます。

他にも敬語や正しい日本語、ビジネスマナー、相手に正しく伝えるなどの能力も身に付きます。
臨機応変に対応することも多くなるので、どんな時でも柔軟に物事を捉えることが出来て、状況に合った的確な判断ができるようになります。

コールセンターのアルバイトがおすすめな理由

コールセンターで働くメリットは、電話での対応がすべてになってくるので、相手に分かりやすく物事を伝える能力が身に付いたり、相手に誤解を与えたり、不快にさせないように丁寧な言葉使いが必要になるため、正しい言葉を使ったり、きちんとしたビジネスマナーなども身に付きます。
これによってコミュニケーション能力が上がってくるので、他の仕事に転職した時にも生かすことができます。

他にも、自分のライフスタイルに合ったシフトで働くことができたり、福利厚生の充実もあるので、入社時はアルバイトからスタートしたが、いずれ正社員になることもできる企業が多くなっています。

コールセンターのアルバイトはこんな人におすすめ

この職種が初めての方でも、コールセンターのマニュアルに沿って、1から研修していくので、初めての方でも挑戦しやすい職種になっています。

人と接することが好きだったり、会話することが好きな方、正しい日本語やビジネスマナーを身につけてスキルアップしたい方、コミュニケーション能力を高めたい方などにおすすめの職種になります。

コールセンターで勤務した方は、正しい言葉使いやビジネスマナーが身に付いたことで、就職・転職活動に有利になったり、新たにスキルアップする方も多くいます。
他にも、体力が必要な仕事が出来ない方、体力に自信の無い方、仕事を掛け持ちしていてWワークで働きたい方なども働きやすい環境となっています。

企業によっては、制服がなく、服装自由の企業もあるため、自由におしゃれして通勤することもできます。
残業も少なく、時間にきっちりできる所も魅力的です。

オフィスワークの他の職種からアルバイト・パートを探す