コンビニのお仕事

コンビニのアルバイト

スタッフもお客様もいろいろ!視野が広がる
コンビニのアルバイトの特徴
  • レジ打ちをメインとしてさまざまな仕事がある
  • 24時間の中で仕事をする時間帯を自由に選べる
  • 初心者でも始めやすいアルバイトとして人気
  • 研修がしっかりしていて安心
  • 小さい範囲のお店の中で幅広い業務をする

コンビニのアルバイト・パートを探す

  • 仕事内容

    コンビニの店舗はそう広い面積ではありませんが、その中で食料、化粧品、生活用品、本、タバコなどさまざまな商品を販売しています。
    レジ打ちをはじめ、それらの陳列や商品の補充などの仕事のほか、おでんや唐揚げなどの準備をしたり、チケットの販売をしたり、ATMやコピー機などの取扱いの説明やトラブルを解消したりと、仕事の幅が広いのが特徴です。
    一つひとつの仕事内容は難しくはありませんが、いろいろな仕事を覚えなければなりません。

    メインの仕事はレジ打ちや接客です。レジはバーコードを使うので簡単ですが、お昼時などはお客様が集中して多くなるため、手早く処理することが必要です。
    多くのお客様が来るので笑顔での対応が大事です。

  • 身につくスキル

    基本的にコンビニは少人数で仕事をすることが多いです。
    そのため、お客様が集中してしまうと、レジを早く済ませなければならなかったり、お弁当の温めや、商品を袋に入れたりする作業、またほかのお客様から何か聞かれたりすればその対応をしたり、と臨機応変にこなしていかなければなりません。
    そういった経験を積むことで、仕事の優先順位を考える能力や臨機応変に対応するスキルが身につくでしょう。

    コンビニは数は少ないですがさまざまな種類の商品を取り扱います。
    そのため、商品の銘柄や種類、賞味期限などにも詳しくなるでしょう。タバコなどをコンビニで買う人も多いので、数多くあるタバコの銘柄を覚えてしまう、というのもコンビニならではです。

    また、コンビニに来るお客様の年齢層は幅広いです。それぞれの年齢に適した対応ができるようになるでしょう。
    マイペースなお客様も多いので、そういったお客様に対しても平常心でいられる忍耐力がつくでしょう。

  • おすすめポイント

    コンビニでのアルバイトは、仕事内容は難しいものではないので、初めてアルバイトをする人にも向いているでしょう。
    研修もあり、先輩がしっかりサポートしてくれるので安心です。

    学生やフリーター、主婦などさまざまな人が仕事をしているので、人間関係の幅が広がるでしょう。お客様に迷惑にならなければ、髪型やメイク、服装などについて厳しい規則もないので自由です。

    シフト制でライフスタイルに合わせ、好きな時間に仕事ができるのもメリットです。
    深夜や早朝などは時給がアップするのでその時間帯に短時間の仕事をして稼ぐ、ということも可能です。
    コンビニの店舗数は多く、近所などで探すということができるのもメリットでしょう。

  • こういう人に向いてます

    コンビニのアルバイトは募集も多く、場所もいろいろなところにあります。
    資格なども必要ないので、とにかくすぐにアルバイトをしたいという人におすすめです。
    仕事の内容も難しくないので、アルバイト初心者にもおすすめです。

    また、無愛想ではお店の評判に影響しますが、にこやかな雰囲気を心がけるだけでも仕事に支障はありません。
    仕事をするうえでの協調性は必要ですが、営業のような笑顔があまり得意ではない、という人でも十分に仕事ができるでしょう。
    ただ、お客様が多い分、さまざまなトラブルなどもあるので、柔軟に対応できる人がむいています。